スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後折りメモ4

今回のネタはくま積み手順で一番難しい(?)AABCDDDDツモについて。
AC通では初手3手は3色以内とかでこのツモはこない?よく知らないけど。


とりあえず置き方の例。

全消しなんて知らない。


土台の例をちょっと考えてみた。

  
ココらへんが組めるとありがたい!
AABCAADDDDとかもここらへん狙うことになるのかな。

     
ちょっとむずかしめ。どういう手順になるのだろうか。


正直これでいい。


こういうの構えに行くのもありなのかもしれない。

  
左折も普通にできそうだが狙う価値が有るかどうかは知らない。



以下、暇つぶし。


次にそもそも違う置き方にする案。
3,4手目の置き方は先程のものしかないから2手目を変えてしまおう。


・BCAADDDDの場合

2手目を右に寄せる。
次がAAの場合は上記の置き方へ。

・AABCDDDDの場合

2手目を離して置く。

    


・ABACDDDDの場合

2手目を立ててみる。

  
組みやすくなっているのかは不明。

暇があればこれらの置き方もシミュでやってみたい。
スポンサーサイト

後折りメモ3

続き。



・AAAB系
 
縦置きと横置きのどちらがいいかは分からないが、いずれにせよ目指す形はAABB系とそんなに変わらない気がする。
横置きの方は少し狙いたくなる形が変わるツモもありそうだが今回は後折メモということでスルー。

・AABC系


ABACも同じ。
AABCの場合次のツモによってBとCの位置関係を変えることもできるが、最初は気にしないほうがよさげ。
3手目辺りでAの縦3を作る置き方はバランスが難しいので今は避けておく意識で例を上げる事にする。

                 


青を一つ置いておくと安定感が増す気がする


青緑は逆でも連鎖になるが、個人的には青下。
緑下だと緑が暴発したら青がつながらない。


置き方。


置き方。個人的にはあまり好きではない。


緑の処理
 

おじゃまぷよの位置に黄色を置くとバランスが悪くなりがち。
置いてしまった場合は鉤などのように土台を高くするか、中盤で消費するとよい(?)





思いついたものをひたすら挙げていきいました。
また何か思いつけば追加します。
続きがあるかは未定。

後折りメモ2

前回の続き。
といっても目指す形の例をひたすら並べるだけ・・・




・AABB系

普段先折GTRなどを狙って1,2列目に置く人も全消しに備えるために組めるようにならないといけないパターン。

          

最後2つは後折ではあまり組む機会がないかも。
折り返しは省略。GTR、不機嫌GTR、なめくじが多くなる印象。座布団L字、贅沢新GTR、2重座布団も。

ある動画を見て気になったやつ。これはダメそう。12で寝かします。



ABABCCを次のように置く場合は初手AABCのところで。





一旦保存。続きはまた今度。
折り返し部分がすっからかんなのは前回の折り返し一覧から適当に補完してくださいということです。
連鎖尾を優先的に組むという意味ではないので、一応。

後折りメモ1

後折りはじめたての人用メモ1つ目。くま積みを想定しています。
僕自身後折りがそんなに得意ではないという事実を先に言っておきます^^;
後から編集して付け足す可能性大。




折り返しのパターン

          

別に頻度順とかではないです。
僕は最後2つはほとんど使わない(ミスった時用?)


折り返しにおけるセットぷよの簡単な例
折り返し部分は「セットぷよ」をうまく使うといい!

※[>や|[>でそのまま落とす

・ABABでGTRを作りに行く
 

・ABACでGTRを作りに行く


・ABACでGTRを完成させる


上3つは先折りGTRの要領と同じ?

・ABACで底上げL字折り返しへ


・ABBBでなめくじを作りに行く

ABが先に来ていると気づきにくいので意識しておくことが大事かも

・ABABで関東積みへ

これはほかに置き場所がなかったりどうしても折り返さなきゃいけないとき用?



長くなると逆に見にくいかもと思ったので一旦ここで終了。
といっても次は例を貼りまくるだけ・・・
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。